■ 合格者インタビュー ■
2019年度 当校の日本語能力検定試験対策講座を受講された方々へ
いろいろお尋ねしました。
 
● Vol,2 受講生 Bさん(20代 女性)

実際に先生の声を聞いて講座を受けるので、
  ポイントが印象に残りやすかったです。』

 
Q1:合格された今のお気持ちはいかがですか?
 
 受かる可能性は低いと思っていたので嬉しいです。
 日本語教育に興味が更に湧いてきました。
 
Q2:勉強方法についてお尋ねします。
  (1)具体的にどのように勉強されましたか?
 
  問題集を解いて解説を読みました。わからないところは参考書、プリントで調べました。
 
  (2)特に工夫された点はどんなところですか?
  
  わからなくてもまず問題集を解いてみました。また、すぐに解説を読んだ方が、先に
  大量インプットするより効率が良いと思います。
 
Q3:検定対策講座を受講された感想をお聞きします。
 
  (1)何が具体的に役に立ちましたか?
  
   先生が要点を絞った資料を下さったことです。
 
  (2)検定対策講座に通ったメリットはどんなところですか?
 
   実際に先生の声を聞いて講座を受けるので、ポイントが印象に残りやすかったです。
 
(3)受講中のエピソードがあれば教えて下さい。
 
  先生が冗談をよく言って場を和ませて下さいました。
 
 
Q4:試験についてお尋ねします。
 
 (1)実際の試験内容はいかがですか?

   試験Ⅲが特に難しかったです。
 
 (2)試験会場や受講生の様子はいかがですか?

   会場が母校という慣れた環境だったので有利だったと思います。

 
Q5:これから受験する方にメッセージをお願いします。
 
  問題を解いて解説を理解し、覚えるにつきると思います。
  聴解の1問めはチンプンカンプンで、本番まで勘でした!
  聴解苦手組は記憶系で差をつけましょう!
 
Q6: 最後に一言お願いします。
 
  泉先生、お世話になりました。検定合格を活かせる日が来ると良いと思います。
 

コース概要