◆外国人(がいこくじん)も10万円をうけとることが出来ます!

新型コロナウイルス(COVID-19)で、政府は、日本に住んでいる全ての人に
1人10万円を支給(しきゅう)します。
10万円をもらえるのは、4月27日の「住民基本台帳(じゅうみんきほんだいちょう)」に
登録(とうろく)があるすべての人です。
外国人(がいこくじん)もうけとることができます。

「住民基本台帳(じゅうみんきほんだいちょう)」に登録(とうろく)がある人とは?
①日本(にほん)に3か月よりながく住む、在留(ざいりゅう)カードがある人
②住(す)んでいる町(まち)の役所(やくしょ)に住民票(じゅうみんひょう)を登録(とうろく)している


◆申請(しんせい)の手順(てじゅん)

①住民票(じゅうみんひょう)を登録(とうろく)している町(まち)の役所(やくしょ)から、
あなたの家(いえ)に「申請書(しんせいしょ)」がとどきます。

②「申請書(しんせいしょ)」に世帯主(せたいぬし)の名前(なまえ)、生年月日(うまれた日)、
住所(すんでいるところ)、おかねをふりこむ銀行口座(ぎんこうこうざ)を書(か)きます。

③銀行口座(ぎんこうこうざ)、本人(ほんにん)であることを確認(かくにん)できる書類(しょるい)の
コピーを準備(じゅんび)します。

④記入(きにゅう)した「申請書(しんせいしょ)」と、書類(しょるい)のコピーを一緒(いっしょ)に
役所(やくしょ)に送ります。

*マイナンバーがある人は、オンラインで申請(しんせい)することもできます。

「申請書(しんせいしょ)」がとどく日や、お金(かね)がもらえる日は、
住(す)んでいる町(まち)によって違(ちが)います。
はやいところでは5月中にはじまります。


 ■「住民基本台帳(じゅうみんきほんだいちょう)」や「住民票(じゅうみんひょう)」に関する質問は■

 (総務省(そうむしょう)のコールセンター)

 0570-066-630
 03-6436-3605
 8:30~17:30 土日祝日(どにち しゅくじつ)はやすみ 


  下記(かき)の言語(げんご)で相談(そうだん)ができます。
  日本語/英語(English)/中国語(Chinese)/韓国語(Korea)/スペイン語(Spanish)
  ポルトガル語(
Portuguese)/ベトナム語(Vietnamese)/タイ語(Thai)/
  インドネシア語(Indonesian)/タガログ語(Tagalog)/ネパール語(Nepali language)


  総務省(そうむしょう)HP 
  https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html
  総務省(そうむしょう)Facebook 
  https://www.facebook.com/MICJAPAN.gov

  
  ◇やさしい日本語ニュース/withnews・朝日新聞◇
  https://www.facebook.com/yasashiinews/
  かんたんな日本語でせつめいがあります。